ADRA Japan スーダン南部・難民支援
ADRA(アドラ)について / our mission ADRA(アドラ)の活動 / our work

 ADRA Japan メインページ  ⇒   ADRAの活動  ⇒スーダン南部・難民支援  ⇒
Southern Sudan Assistance for Refugees

スーダン難民支援・現地報告2008 Vol.28


現地報告

寄付金のお申し込み



陸の孤島で過ごすためのアイテム集。の巻     

2007年7月19日    千葉あずさ

(BGM:バラバラバラとプロペラ機の轟音)

こちらパガック上空からの実況中継です!!

見えますでしょうか。左上にうっすらと白い横線。こちらが滑走路です!! 原っぱの草を抜いただけ、雨が降ると水に沈んで不通になります!! そして滑走路の下、画面の中央上付近、かすかに茶色く見えるでしょうか。こちらが村ですね!!まったくの土田舎です!!

sudan

(BGM;バラバラバラバラ、プロペラ機は旋回中。着陸態勢に)

そしてその周りは緑、緑、緑の森です!!雨季の6ヶ月間、隣村や隣国への道路も水に沈み、この陸の孤島に閉じ込められる。それがパガック生活です!!

sudan

例えるなら、富士樹海で2ヶ月籠城すると思ってください。

持って行ける荷物は20kg。

「孤島に1つ持っていけるとしたら何にする?」という質問が、冗談で済まないのがここでの生活です。


それではパガックに無事到着しました。

貴方は何を持ってきたのでしょう?ちょっと見せてください。


【移動用アイテム】

iPod、MP3など:空港での待ち時間3時間以上なんてしょっちゅうです。

アイマスク、耳栓:どこでも明かりと騒音遮断で寝ちゃいます。

ハンドクリーム:飛行機内は乾燥してます。レディのたしなみ?最後のあがき?


sudan


【フィールド生活用:紗世編】

虫除け(塗るタイプ。貼るタイプなど):紗世さんは毎日。千葉はほとんどナシ。

洗面器:少ない水で生活するので、重要。

ADRAテープ:スーツケースが壊れても、箱が破けても、袋が裂けても、修繕可能。

懐中電灯:電気止まることは織り込み済みでよろしく。

目覚まし時計:時間通り起きましょう。

ムヒ、コアルテム(マラリア治療薬)、眼鏡予備、日焼け止めなども。って紗世さんコメントが真面目です。

(紗世一式)

sudan

【フィールド生活用:千葉編】

蚊取り線香:日本の香り漂ってGood.しかし炊きすぎて燻されて鼻血出すのはNot Good

スイスアーミーナイフ:サバイバルですから。

フタ付マグカップ:小虫、砂ぼこり濃度の高い空間です。フタがついていないとお茶もゆっくり飲めません。

マウスウォッシュ:虫歯になってもすぐに治療に行けません。口ゆすぐ水も少ないから、磨き残しは要注意。

ティッシュ:トイレに、雑巾代わりに、タオル代わりに。なんでも拭けます。逆にトイペがないと何も拭けません。

本:娯楽がないので、小説、雑誌など手軽なものをみんな持ち寄ります。

DVD:娯楽がないので、DVDで映画鑑賞。今月の課題はTurn A ガンダム。

(千葉一式)


sudan

【その他冗談じゃなく持ってこられてお役立ちだったモノ】

ヨガマット:電気もなく雨がしとしと、暗い日の休日の時間つぶしに最適。

バランスボール:健康のためのみならず、プラスチックの椅子で毎日10時間以上は辛いので、オフィス用椅子としても公式に活躍しました。

お香:気分転換に。


これが本当の20kgの荷物の全容か?とお思いの皆さん。するどいです。生活用品はたったの8kg。

なぜなら。2ヶ月の籠城で、何よりも大切なのは「食糧」。というわけで、次回は12kgとなる非常食特集です。お楽しみに。


スーダン便り28号〈了〉
Written by Azusa CHIBA

前の便りへ  スーダン便り目次  次の便りへ

 


◆寄付金のお申し込み◆

スーダン難民支援のための義援金を募集しています。
ご協力をよろしくお願い致します。

寄付金のお申し込み

郵便局に備え付けの【郵便振替 払込取扱票】に必要事項をご記入の上、
郵便局の払込窓口にて払込ください。

口座番号:  00290-2-34169
加入者名:  (特活)ADRA Japan
通信欄:  「スーダン難民支援」とご記入ください。

記入例はこちら  

 



お問い合わせ / 個人情報保護について 
Copyright (c) ADRA Japan 1997-2008. All rights reserved.