アドラについて / OUR MISSION アドラの活動 / OUR WORK あなたにできること / OUR NEED

スーダン南部難民支援プロジェクト・現地レポート

★Pagak は今日も泥だった。の巻。

By Azusa Chiba

パガック1日目
晴れていても泥だらけ。


これは川ではなく道です。
これからここをまっすぐ
進みます。

パガック1

パガック2日目
「ましな道」もこの通り。


幹線道路が水に沈んでいるのでわき道を行くことにしましたが、
結局これも強行軍に。

パガック2

パガック3日目
はい、ポーズ。


この直後、バランスを崩して
カバンと片手が泥の中に。

パガック3

パガック4日目
もういい加減に乾いてくれ・・


毎日降る雨で、状況は全く改善しません。

パガック4

ADRAのオフィスと宿舎は

ここに建設される予定ですが、


キラキラ水面が光る湿地帯。

いったいいつ作業は始まるのでしょう?

パガック5

こっちが憂鬱になっても子供たちは元気。

一日何十人もの

子供や大人と挨拶を交わして、

元気をもらうPagakライフです。

パガック6

←前の便りへ  スーダン便り2008目次  次の便りへ→


◆寄付金受付◆

スーダン難民支援のための義援金を募集しています。
ご協力をよろしくお願い致します。



お問い合わせ / 個人情報保護について 
Copyright (c) ADRA Japan 1997-2006. All rights reserved.