緊急報告 イエメンの内戦とADRAの取り組み: もう一つの中東危機の現場から

2017年3月23日(木)19:00~21:00
原宿にて開催、参加者募集中!!

アラビア半島の最南端に位置する国イエメンでは内戦の状況が悪化し、多くの人々が避難生活を余儀なくされています。
皆さんは彼らの生活をご存知ですか?
日本のメディアでは、なかなかイエメンの現実を知ることが出来ない中、今回の報告会では現地で活動するスタッフが皆さんに直接、お伝えします。
イエメンに暮らす人々はどんな避難生活を送っているのか。
私たちがどのような取り組みを行なっているのか。
また、現地の様子を収めた貴重なビデオ映像も見ることができます! 


アラビア半島南端に位置するイエメンでは、2015年3月末から内戦が激化して戦乱により食糧や水、生活に必要な物資が著しく困窮し、人々の生活環境が著しく悪化しています。2700万人の人口で、1700万人以上の人々が十分な食事を取ることができておらず、シリアや南スーダンと同じ深刻な人道危機にあると言われています。
国民のおよそ10人に1人に当たる、250万人を超える人々が「国内避難民」として厳しい避難生活を続けていて、国民の80%以上が人道支援を必要とする状態にあります。内戦激化してから間もなく2年となりますが、戦乱が終息する目処はまだたっていません。
そのような事態の中で、ADRA Japanは、ADRA Yemen(アドライエメン)支部とともに国内避難民と脆弱な住民の方々に対して支援活動を行なっています。その内容は多岐にわたり、食糧、栄養補助食材、衛生キットなどの配付や、飲み水の給水など、これまでに10万人を超える人々に支援を届けています。今回、イエメンから現地スタッフが緊急来日し、イエメンの現在の様子とADRAの取り組みを報告します。


イベントの内容

イエメンの現状

イエメンの現状についての動画を上映
現地の様子を収めた貴重な映像から、イエメンの様子をお伝えします。

現地スタッフの報告

イエメンから現地スタッフが来日し、イエメンの現在の様子とADRAの取り組みを報告します。
【スピーカー】
ADRA Yemenスタッフ
モハメッド・バシュワン

ADRA Japan海外事業スタッフ
杉本 亜季(すぎもと あき)

ADRA Japan海外事業スタッフ
小出 一博(こいで かずひろ)

開催日時

2017年3月23日(木) 19:00~21:00(18:30会場)


会場

原宿クリスチャンセンター (SDA東京中央教会)

アクセス

JR山手線原宿駅から徒歩5分
東京メトロ明治神宮前(原宿)5番出口から徒歩2分

地図

スケジュール(予定)

18:30~ 受付開始

19:00~ あいさつ&導入

19:05~ ビデオ上映

19:25~ イエメンスタッフによる報告

20:10~ 休憩

20:20~ 質疑応答

20:50~ 終了のあいさつ


参加方法

参加申込みフォームからお申込みください。
お申し込み確認メールにて、ご予約完了となります。
ご予約が定員に達した場合、受付終了とさせていただきます。


参加費

500円
受付の際にお支払ください。


定 員

30人


対 象

国際協力に関心のある方
栄養、水、食糧配付などに関心のある方
難民や中東に関心のある大学生や社会人


主催

特定非営利活動法人 ADRA Japan(アドラ・ジャパン)


団体概要

ADRA Japanは世界約120カ国の支部と協力して、各地で活動をしています。


ADRA Japanの活動


ADRA Japan イエメン避難民支援の主な活動

ADRA Japanが支援しているイエメン北部地域では、学校や壊れた公共の建物、空き地などに自力で居住地を設けて生活している人々がいます。多くの公共機関や医療施設は破壊され、人口の8割以上が食糧および水不足に直面し、医療サービスを受けることもできていません。
現地支部であるADRA Yemen(アドライエメン)と協働し、イエメン北部のアルジャウフ州において国内避難民を主な対象とした食料および衛生用品等の生活物資の配付を行ないました。
5,000ℓの貯水タンクと複数の蛇口からなる簡易給水設備を20か所に設置し、週2回の給水活動を行なっています。また、住民の方も支援を受けるだけでなく、自ら水の管理などを行ない、積極的に支援活動に携わっています。
他にも、食糧支援事業として2800 世帯へお米や小麦粉、塩、砂糖など約1か月分の食糧の配付を行ないました。また、衛生キット配布事業として石鹸や下着、ナプキンなどの衛生用品を約1600世帯へ配付しました。

給水設備の設置の様子
給水設備設置の様子


お問い合わせ

東京都渋谷区神宮前1-11-1
特定非営利活動法人 ADRA Japan(担当:小出・杉本)
メール:support_adra@adrajpn.org
電話:03-5410-0045


「緊急報告 イエメンの内戦とADRAの取り組み: もう一つの中東危機の現場から」参加申し込みフォーム

*参加希望の方は、 以下のフォームよりお申込みください。登録いただいたアドレスにお申込み確認のメールをお送り致します。
*入力できない場合は、お手数ですが件名を「イエメン報告会」としてsupport_adra@adrajpn.org までメールでお申込みください。