NPO法人 アドラ・ジャパン ADRA Japan

社会貢献型自動販売機

自動販売機を設置して国際協力に貢献!

日本の自動販売機設置台数は526万3900台(2008年末現在)で、そのうち223万台(42.4%)が清涼飲料自動販売機になります。(参考:日本自動販売機工業会HP)

最近では「気軽にできる社会貢献活動」の一環として、自動販売機の設置やジュースなどの購入を通じて社会貢献をする活動が各地に広がっています。

具体的には、清涼飲料自動販売機の売上の一部をNGO/NPOなどに募金、寄付することになります。お客様には、いつもどおりに飲み物を自動販売機で買っていただくだけで、それ以上の経済的負担はありません。

社会貢献型自動販売機

ADRA オリジナルの自動販売機は、(株)伊藤園さまのご協力によりADRA Japan事務所のあるSDA原宿クリスチャンセンターに設置されています。この自動販売機の売上の一部は、セブンスデー・アドベンチスト教団さまよりADRA Japanに寄付されています。

ADRA Japanでは、社会貢献型自動販売機を通してADRA Japanの活動を支えてくださる企業・学校・団体・個人商店などを募集しております。

【ご用意いただくもの】

自動販売機設置場所、電気

*自動販売機設置、自動販売機用電源工事、商品補充、その他のメンテナンスは、業者が行ないます。

 

この自動販売機を設置して頂いたオーナー様には売上の一部をADRA Japanに寄付していただくことになりますが、それによって世界中の支援を必要とする人たちを支えることができます。
社会貢献型自動販売機にご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

-

本件に関するお問い合わせは、お問い合わせフォーマットからお願いいたします。

 

2011.07.02更新

リンクと著作権について / 個人情報保護について